ホーム > よくあるご質問
よくあるご質問
利用相談について
ご質問1 見学はいつでもできますか?
  担当の職員が不在の場合もございますので、事前にご連絡下さい。
ご質問2 初めて利用する場合は、健康診断書は必ず提出しなければいけませんか?
  ご本人様、また他のご利用者様が健康で安心して生活を過ごしていただけりように、利用前には必ず健康診断書を提出していただき、お身体の状況を確認させていただいております。
ご質問3 介護者が入院してしまったのですが、今すぐにショートステイを利用できますか?
  緊急時にすぐに利用できるように、事前に契約を行い何度か体験利用していただくことをお勧めします。お部屋に空きがあれば利用できますが、医療的な状況等により利用できない場合もございますのでご了承下さい。
食事について
ご質問4 居室で食事を摂りたいのですが、配膳はしてもらえますか?又、食事時間をもっと遅い時間からにしたいのですが時間の変更は可能ですか?
  体調等が思わしくない場合はお申し出下さい。その都度、居室へ配膳して召し上がっていただくことも出来ます。又、食事時間については保健所からの指導により調理後2時間以内であれば食べることはできます。ただし、基本的には時間内でお召し上がりください。
ご質問5 好き嫌いの多い人の対応はどうなるのですか?
  栄養士が、季節感や栄養バランス等を考えて食事をお出ししていますので、できるだけお召し上がりください。どうしても食べられない場合は、代替食で対応いたしますが、食材によっては代替できないものもございますので、詳しくは栄養士にご相談下さい。
ご質問6 おやつを食べることはできますか?
  健康面や栄養面を考えて毎日の食事をお出ししていますが、ご希望がある場合は、ご自身でご用意いただければ食べることは可能です。ただし、おやつの管理は職員側では基本的に行っておりませんので、ご自身でお願いします。ご自分で召し上がれない方については、ご家族の来園時にお願いいたします。
ご質問7 普段ご飯を食べているのですが、体調が思わしくなくおかゆを食べたい時はその場で用意してもらえますか?
  ご用意できますので、栄養士かケアスタッフまでお申し出下さい。
冷暖房について
ご質問8 冷暖房使用の目安は決まっているのですか。決まっているのであれば教えて下さい。
  原則として温度計、又はロビー、本館リビングにある不快指数計を目安に設定を行っております。
移動について
ご質問9 車椅子が壊れていて修理をお願いしていますが、代車を借りる場合料金はかかるのですか?
  無料で貸し出しいたしますが、その方にあったタイプをご用意できない場合がございますので、ご了承ください。
夜間について
ご質問10 夜間の急変時の対応はどうなっているのですか?
  救急車を要請し、救急隊員の指示に従います。
ご質問11 夜間の地震や火事など、緊急時の職員体制はどのようになっていますか?
  非常連絡網を使用して全職員に召集をかけます。また、震度5以上の地震の発生が報道された場合は全職員が施設に集合することになっています。
外出泊について
ご質問12 外出や外泊ごとに届け出は必要ですか?
  必要です。外出や外泊を希望される場合、職員(ケアスタッフ・事務室職員)に事前の届け出をお願いいたします。届け出の時間については食事キャンセルにもかかわりますのでご注意ください。
ご質問13 外泊時のいつも飲んでいる薬をもらうことができますか?
  事前にお話いただいていればご用意することも可能です。もし当日になってしまう場合は、医務室の勤務時間内(8:45〜17:30)であれば、対応することは出来ます。ただし、長期間の外泊の場合、事前にお話をいただかなければ、外泊期間全部のお薬をご用意できなくなりますのでご注意ください。
医療体制について
ご質問14 希望の病院へ定期的に通院をしたいのですが、連れて行ってもらえますか?
  かかりつけの病院への送迎は、ご家族の方に行っていただいております。
ご質問15 内服薬の自己管理はできますか?
  薬の内容にもよりますが、医師の指示を受ければ一部可能な場合もありますのでご相談ください。
ご質問16 入院時に必要な身の回りの品は施設側で持っていってもらえるのですか?
  一時的に必要な身の回りの品はお持ちしますが、入院手続きや都度必要となるものはご家族でお願いします。
ご質問17 外泊中に高い熱が出た場合、急いで施設につれて帰ったほうが良いのでしょうか?
  病状の変化が予想されますのでご自宅の近くの病院を受診いただき、病状が安定してからお戻りください。
ご質問18 なかなか面会に行けないので、好きな食べ物を送っても良いでしょうか?
  食事制限、自己管理の問題もありますので、事前に生活相談員や看護師にご相談ください。
ご質問19 協力病院を選ぶことはできますか?
  選ぶことはできますが、緊急時や診察科目等の都合がつかない場合はこの限りではありません。
余暇活動・サークルについて
ご質問20 サークルに家族が参加してもかまいませんか。
  ご入居者の方と一緒に、参加していただくことは出来ます。その際、材料費などの実費分をご負担していただく場合もありますので、事前にご相談下さい。
ご質問21 サークルにかかる材料費とはなんですか?
  製作上での材料費がかかり、また、その作品を個人で所有する場合に必要な料金です。
ご質問22 自分で参加の有無について申し出ることのできない場合はどうなりますか。
  日頃の様子を十分踏まえた上で、職員がお声をおかけいたします。また、ご家族の皆様にもお聞きすることがございますので、ご協力お願いいたします。
リハビリについて
ご質問23 長時間車椅子に乗れないのですが、居室でもリハビリできるのですか?
  午後から居室での訓練を行っています。
ご質問24 リハビリは希望によって毎日行えるのですか?
  現在、理学療法士の指示の下、マッサージ師が週5日リハビリを行っております。できるだけ、ご家族やご本人の希望に添えるようにしておりますが、参加人数等によりメニューをお選びいただくか、時間の指定をさせていただいております。又、月2回理学療法士が直接ご指導いたします。
ご質問25 入所中に、他の医療機関のリハビリを受ける方法はありますか?
  送迎と付添いをご家族等で行っていただければ、受けることは可能です。
面会について
ご質問26 毎日、面会に来ても良いのですか?他の入居者の迷惑になりませんか?
  特に決まりはありませんが、他のご入居者の迷惑にならないよう面会時間(7:30〜20:30)内にお願いいたします。
事務手続
ご質問27 私は身寄りが無いのですが、手続きの代行はしていただけるのですか?
  内容をご相談いただいた上で、代行しても差し支えない範囲内について有料にて手続きの代行を行います。
ご質問28 入退院の手続き等どうしても家族が出来ない場合、どうすれば良いのですか?
  基本的に、ご家族で行っていただきます。ただし、手続き内容によってはご相談の上、有料にて対応いたします。
防災訓練
ご質問29 防災訓練は、どのようなことをするのですか?
  施設では、年3回の防災訓練の実施を義務づけられております。内容は、ご入居者の避難訓練や消火訓練、確実に諸機関へ通報ができるようにするための通報訓練等があります。また、防災訓練では、火災での想定だけでなく、地震や災害での想定も考えて訓練を行います。
ボランティア
ご質問30 ボランティアはどんなことをしているのですか?
  現在、誠光園では洗濯関係、園内外美化、ご入居者の余暇活動補助や、外出行事介助等の活動をボランティアの皆さんにお願いしております。
ご質問31 ボランティアを利用する場合の手順を教えて下さい。
  ボランティアの皆さんに、どのような内容のことをお願いしたいのか、時期はいつなのか等を、地域サービス課までお伝えください。内容を確認した上で、コーディネイトさせていただきます。
ご質問32 家族がボランティアをお願いすることは出来ますか。
  ご本人がおっしゃることの出来ない場合等においては、ご家族からのご依頼をお受けいたします。