ホーム > よくあるご相談
よくあるご相談
1 地域包括支援センターとはどんなところですか?
  地域の高齢者の相談窓口として、高齢者の方の医療、介護、福祉などのご相談に応じています。
相談したいことがあるのですが、足が悪いので遠くまで行けません。
  お電話をいただければ、ご自宅まで訪問させていただきます。
要介護認定(介護保険)を申請したいのですが、市役所が遠くて行けません。
  センターで、代行の申請を承っております。
お気軽にご相談ください。
要介護認定(介護保険)を申請し、要支援2の認定を受けました。 腰が痛くて辛いのですが、掃除を手伝ってもらう事はできますか。
  訪問介護を利用する事ができますが、掃除や洗濯など、家事をお手伝いするためには同居家族がいるかなど、いくつか確認の必要がございます。詳しくはお問い合わせ下さい。
要介護の認定を受けているのですが、どうやって介護サービスを利用すればいいのでしょうか。
  介護サービスを利用する前に、居宅介護支援事業所(ケアマネージャー)などに依頼して、利用したいサービスの内容を具体的に盛り込んだケアプラン(居宅サービス計画)を作成する必要があります。
居宅介護支援事業所の情報は、介護保険課で配布している「介護保険サービス事業所ガイドブック」や「事業者一覧表」などで入手することができます。また、センターでも居宅介護支援事業所の情報提供を行っています。
毎日の食事の支度が大変だし、栄養のバランスも気になります。
何かいい方法はないでしょうか?
  船橋市で、お弁当の配達サービス(食の自立支援事業)を行っています。栄養士が食事や栄養の相談にも応じています。利用する為には、高齢者福祉課へ申請する必要がありますが、当センターで申請書類作成のお手伝いや、提出の代行を行っています。 そのほかにも、ご希望によって、民間の業者をご紹介しています。
一人暮らしなので、今は元気だけれど、将来が心配です。
施設に入ることも考えていますが、どんなところがあるのかよくわかりません。
  要介護度や利用料金の額により、申込みの出来る施設が変わってくるため、その違いをご説明したり、空いている施設をご紹介することもしています。
また、一人暮らしの方には船橋市の緊急通報装置の設置(貸与)等のサービスについてもご案内し、安心して自宅での生活が送れるようにお手伝いさせて頂いております。
近頃、近所のひとり暮らしの方の姿が見えなくて心配なのですが…
  行政機関や民生委員等と連携を図り、速やかに安否確認を行います。いつもと違う様子など、少しでも違和感を感じることがあれば、先ずはご連絡をお願いします。