ホーム > 施設利用規約
施設利用規約

当施設では、ご利用者様に安全かつ快適にご利用いただくため、利用規約を定めておりますので、その遵守にご協力くださいますようお願い申し上げます。
遵守いただけない場合は、やむを得ず、ご宿泊又は施設内諸サービスのご利用をお断り申し上げ、また場合によっては損害をご負担いただくこともございますので、特にご留意くださいますようお願い申し上げます。

火災予防上お守りいただきたい事項

(1) 喫煙場所は、所定の喫煙所のみと決めさせて頂いております。火災の原因となりやすい場所でのご喫煙(寝たばこ、館内の歩行中)はおやめください。
(2) 居室内には暖房用等の火器及びアイロン等を持ち込み、ご使用はおやめください。 その他、電化製品をお持ち込みになる場合は必ず職員にご相談ください。
(3) 消防用設備等に触れることは、安全の維持に支障が生じますのでおやめください。
(4) 私物寝具等の持ち込みや心身状況への配慮した可燃物の管理(たばこ、ライター)は適切 に応対させていただきますので、必ず職員にご相談ください。

保安・安全管理上お守りいただきたい事項

(1) 館外へお出掛けの時は受付窓口に一言お声をお掛けくださいますようお願い申し上げます。
(2) ご訪問の際は必ず訪問客記録簿へのご記入をお願いします。訪問時間は、午前9時頃から午後6時頃までとなっております。
(3) ハサミ、カッター、ナイフなどの危険な品物およびマッチ、ライターなどの火気の持ち込みは安全管理上の制限をさせていただいております。

貴重品、お預かり品及び遺失物のお取扱について

(1) 居室には備付の保管庫はございませんので、現金・貴重品等については事故防止のため、その種類および金額を明示(預り証)して必ず担当職員にお預けください。
(2) 宿泊中の現金、貴重品等を担当職員(預り証記載なし)にお預けにならずに、減失、毀損等によって生じた損害については、一定の限度額の範囲内でしか賠償致しかねますので、 ご了承のほどお願い申し上げます。
(3) 宿泊中の落し物、忘れ物等及び関連法令に該当する遺失物はお取り扱いいたします。

その他、お守りいただきたい事項

(1) 他のご利用者様のご迷惑となるような行為、犬、猫、小鳥その他の動物、発火または引火性のもの、悪臭を発するもの、その他法令で所持を禁じられている物のお持込みは、おやめください。
(2) 許可なく、居室、ロビー等での営業行為(展示、広告、宣伝、販売等)などの目的にご使用にならないようにお願い申し上げます。
(3) 館内や居室内の備品等の状況を著しく変更したり、用途以外のご使用になることは、 おやめください。